TOP

ちょっと前より、過払い金に関する問題が出てきていますよね。

数年ほど前から、過払い金の問題が広告やニュースなどで知られるようになりました。このことについては今現在では社会問題として扱われるようになっていますが、問題となっているこの過払い金というのはその呼び名の通り払いすぎたお金、という意味なのです。実際、借金をしていたことがあって高い利息を払った場合は、(元本は該当しない)弁護士(司法書士でも対応してくれる)に相談することで超過分となる額が払い戻してもらえます。実のところ、私自身も数年前にキャッシングを利用していました。なので、もしかすると該当するかもと思い、まずは消費者センターに過払い金について相談に行きました。弁護士事務所に出向かなかったのは、公的な機関である役所を通すことで無料の弁護士相談が受けられると、知人に教えてもらい知っていたからです。結果的に、私の過去のキャッシングは、過払い金が発生しない妥当な利子で借りていたようで、返金にはなりませんでした。