TOP

毎日の出費がかさんで生活費が厳しい、あるいはレジャーをするお金が欲しい、といった感…

毎日の出費がかさんで生活費が足りない、またはレジャーをするためのお金が欲しい、といった感じに理由は様々ですが、カードローンとかキャッシングの利用を考えているのなら、銀行・消費者金融を比べてどういったところが違うのか、ということを理解しておいたほうが良いです。まず「銀行」の場合は、審査基準が厳しいのが欠点といえますが、「低金利」という大きな魅力があります。消費者金融の場合は、それとは反対で、審査基準が緩いのです。しかし、金利が高いです。しかし高金利といっても、最高20パーセントです。ですが、近年は、消費者金融での借入れでも借入れ時は17パーセントくらいで貸してくれます。加えて、消費者金融には、「総量規制」があり、借りて側の年収の3分の1が借り入れの限度となっています。