TOP

家を購入する場合は、大抵の方はお金が足りないから住宅ローンを利用すると思いますが…

家を購入する際、普通の人の場合お金が足りないから住宅ローンを利用するはずです。この住宅ローンの審査対象となるのは申し込み時点での借金があるかどうかだけではありません。勤続年数が短いとか、単に収入の問題などが借金がなくても審査対象となります。この部分に関しては知っている方も多い情報だと思います。そういったこと以外でもローンカードもしくはキャッシングカードの有無も審査対象になります。ローンカード、キャッシングカードを複数所有しているだけで(使っていなくても)審査に響くので注意しておくべきです。もしも審査にはパスしたとしてもあなたが希望している金額の融資を拒否される場合もあります。従って、住宅ローンの借入れを成功するために、使わないローンカード・キャッシングカードは先に解約手続きを終えてしまい、それから住宅ローンの申請を行ったほうが良いと思います。人生の大きな買い物で失敗しないように、定期的にカードの整理をしておくことが必要です。