TOP

働いていない主婦業の人が配偶者など家族に知られない…

仕事をしていない専業主婦が夫など家族に知られることなく金融業者からお金を借りる時は、消費者金融より銀行を選択しておくべきです。専業主婦の方の場合は銀行と消費者金融のどちらで申し込んでも収入のある配偶者名義で融資を受ける流れとなりますが、消費者金融で申し込んだ場合、夫の同意が必要になるからです。そういった点を踏まえて、旦那の許可なしで借入れをするのなら、消費者金融ではなく銀行を選択しましょう。そのうえ、銀行は消費者金融よりも金利が低く設定されているので、返済もしやすいです。ただし、契約者となる配偶者の信用情報によっては、審査に通りにくくなりますので注意しておきましょう。